普陀の概況

    普陀は仏教『華厳経』で「一輪の美しくて小さな白い花」を意味する仏教勝地である普陀山から名付けられている。浙江省の北東部、舟山諸島の南東側に位置し、舟山市に所属している。区域全体は455の島から形成されている。それぞれ458.6平方キロの陸地面積と6269.4平方キロの海域面積で構成され、総面積は6728平方キロメートル有る。全区は鎮四つ、郷三つ、街道五つあり、総人口は31.9万人ある。海岸線の延長831.43キロメートルある。 
    普陀は長江デルタを背に、太平洋に面している。上海、杭州、寧波等の大中都市と陸路でつながり、台湾の基隆港、日本の長崎港、韓国の仁川港とそれぞれ海上航路で望むことができる。普陀の自然に恵まれた美しい風景や温暖な気候は、住み続けるに最適な場所であり、「東海の真珠」と呼ぶにふさわしい島である。 
    普陀は北亜熱帯季節風海洋型気候で、一年中暖かくてしっとりしている。日照も充分で、年間の平均気温は16.1度で、一番寒いのは1月で、平均気温は5.5度である。一番熱いのは8月で、平均気温は26.9度である。


返回上页】【返回首页】【打印】【关闭

意见征集 | 关于本站 | 网站声明 | 隐私声明 | 联系我们 | 常见问题 | 网站地图 | 触屏版

© CopyRight 2003-2014 All Rights reserved.  中国浙江舟山普陀区人民政府版权所有 浙ICP备05003394号

 技术支持:信心网络